このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 環境 > ごみ処理 > 感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方

感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方

最終更新日: 20210330

家庭ごみを出すときには以下の5つのことを心がけて出しましょう。

  1. ごみ袋は、しっかり縛って封をしましょう。
    ごみが散乱せず、運びやすくなります。
  2. ごみ袋の空気を抜いて出しましょう。
    運びやすくし、収集車での破裂を防止できます。
  3. 生ごみは、水切りをしましょう。
    ごみの量を減らすことができます。
  4. ふだんからごみの減量を心がけましょう。
    購入した食品は食べきるなど、ごみを出さないことも大切です。
    環境省の「食品ロスポータルサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます」をご覧ください。
  5. 市の分別・収集ルールを守りましょう。
    感染症対策の影響で分別・収集ルールがふだんと異なる場合、市広報やホームページでお知らせします。
    また、マスクなどのごみのポイ捨ては絶対にやめましょう。マスクは、普通ごみです。普通ごみの日に出しましょう。

以上の点に気を付けてごみを出していただくことが、ご家族だけでなく、ステーションに出したごみを収集・処理する作業員にとっても、ごみの円滑・安全な収集・処理を行う上で大切な行動となります。

マスクなどの捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合に、鼻水などが付着したマスクやティッシュなどのごみを捨てる際は、「ごみに直接触れない」「ごみ袋はしっかりしばって封をする」「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけましょう。
マスクは普通ごみとして処理しますので、ほかの普通ごみと一緒に普通ごみの日に出してください。

感染症対策ごみの捨て方

  1. ごみ箱にごみ袋をかぶせ、ごみがいっぱいになる前に早めにごみ袋をしばって封をしましょう。
  2. マスクなどのごみに直接触れないようにしっかりしばってください。
    万一、ごみが袋の外に触れた場合は、さらに袋をかぶせて二重にしてください。
  3. ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗ってください。

お問い合わせ先

銚子市役所 生活環境課 清掃美化班
電話番号:0479-24-8764
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)