このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 子育て・教育・文化・スポーツ > 児童手当 > 児童手当

児童手当

最終更新日: 20220615

令和4年10月支給分から児童手当制度が変更になります

1.毎年6月に提出していた現況届の提出が不要になります

※ただし以下の方は、引き続き現況届の提出が必要です。

・配偶者からの暴力等により、住民票の住所地が銚子市ではない方

・支給要件児童の戸籍や住民票がない方(いわゆる無戸籍児)

・離婚協議中で配偶者と別居している方

・未成年後見人、施設等の受給者の方

・その他、銚子市から提出の案内があった方

2.一定以上の所得がある場合、特例給付(児童1人月額5,000円)が支給されなくなります

詳細は下記「所得制限限度額」をご覧ください。

児童手当の概要

中学校卒業までの子どもを養育している方に支給される手当です。(所得制限あり)

支給月額

所得制限限度額 A未満(児童手当) A以上B未満(特例給付) B以上
第1子・第2子 第3子以降※
0歳〜3歳未満 15,000円 5,000円 0円
3歳〜小学校修了前 10,000円 15,000円
中学生 10,000円

※小学校修了前の第3子以降とは、18歳到達後の最初の3月31日までの子どもの中で数えます。

(例)20歳、17歳、16歳、10歳⇒10歳の子は第3子となり月額15,000円となります。

所得制限限度額

令和4年10月支給分から、児童を養育している方の所得が次の表のB以上の場合、特例給付が支給されなくなります。
扶養親族等の数 0人 1人 2人 3人 4人 5人
A 所得制限限度額 622万円 660万円 698万円 736万円 774万円 812万円
収入の目安 833.3万円 875.6万円 917.8万円 960万円 1002万円 1040万円
B 所得制限限度額 858万円 896万円 934万円 972万円 1010万円 1048万円
収入の目安 1071万円 1124万円 1162万円 1200万円 1238万円 1276万円

※児童を養育している方の所得額が、表のA未満の場合、児童手当を、所得額がA以上B未満の場合、法律の附則に基づく特例給付(児童1人あたり月額一律5,000円)を支給します。

※児童手当等が支給されなくなったあとに所得がBを下回った場合、改めて認定請求書の提出等が必要となります。

支給日

2月10日(10月〜1月分)

6月10日(2月〜5月分)

10月10日(6月〜9月分)

※10日が休日の場合は直前の平日に振り込みます。

手当を受給するには

・子どもが生まれたときや、銚子市に転入したときは、申請書を提出してください。

・申請者の健康保険証、申請者名義の通帳、申請者と配偶者のマイナンバーが確認できるもの(マイナンバーカード等)をお持ちください。場合によって、ほかに用意していただくものがあります。

・公務員の方は、勤務先での申請となります。

その他

住所、氏名等の変更や子どもの養育状況に変更があった場合、届出が必要な場合があります。詳しいことはお問い合わせください。

お問い合わせ先

銚子市役所 子育て支援課
電話番号:0479-24-8967
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)