このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 住民基本台帳・戸籍・印鑑・年金・税 > 戸籍 > 戸籍等の証明書が必要なとき

戸籍等の証明書が必要なとき

最終更新日: 20220114

よくある質問:戸籍

 戸籍等の証明書の請求は、銚子市役所市民室、豊里出張所、豊岡出張所でできます。

戸籍謄・抄本(全部・個人事項証明書)等の請求

請求できる人

※請求書の理由の欄に「必要な理由」を詳しく記載していただくことや、必要に応じて疎明資料*の写し若しくは利害関係がわかる戸籍謄本等の写しを添付していただきます。
[* 疎明資料とは、本人以外の方が戸籍等を請求する場合の請求理由(発生原因・内容・理由)について客観的に確認することができる資料のことです。]
※上記の方以外が請求される場合は委任状PDFファイル(86KB)が必要になります。

戸籍の附票の写しの請求

 戸籍の附票とは、その戸籍がつくられた時からの戸籍に記載されている人の住所の履歴が記載されたものです。
 銚子市では平成19年2月3日付の電算化に伴い、戸籍の附票には、平成19年2月3日以降の住所の履歴が記載されています。
 転籍等に伴い、除籍になるとその戸籍の附票は『除籍の附票』となります。
 令和元年6月20日から、除籍の附票の保存年限はそれまでの5年から150年に延長されました。ただし、令和元年6月20日時点で消除または改製されてから5年を経過したものについては発行できません。
 なお、保存年限が経過したため廃棄した附票については、『廃棄済証明』を発行しています。

請求できる人

令和4年1月11日から「戸籍の附票の写し」の記載内容が変わります

変更点

  1. 「出生の年月日」、「男女の別」が記載されます。
  2. 「戸籍の表示(本籍と筆頭者の氏名)」と「在外選挙人名簿登録地」は省略されます。
    (省略された項目が必要であると申出した場合で申出が相当と認められる場合に限り、省略された項目の両方または片方の記載がある「戸籍の附票の写し」を発行します。)

身分証明書の請求

 禁治産・準禁治産、後見登記および破産宣告の通知の有無を証明するものです。

請求できる人

受理証明書の請求

戸籍の届出を受理したことを証明するものです。
銚子市に届出を出したものについて請求してください。

請求できる人

請求する際に必要なもの

  1. 請求者の本人確認ができる書類
  2. 窓口に代理人が来られる場合は請求者からの委任状PDFファイル(86KB)
  3. 手数料

手数料

証明書類 通数 手数料
戸籍謄抄本(全部・個人事項証明書) 1通 450円
除籍謄抄本(全部・個人事項証明書) ※1 1通 750円
改製原戸籍謄抄本 ※2 1通 750円
戸籍の附票 1通 350円
戸籍の附票の廃棄済証明 1通 350円
受理証明書 1通 350円
受理証明書(賞状タイプ) 1通 1,400円
身分証明書 1通 350円

※1 除籍とは、婚姻・死亡などによりその戸籍内のすべての人が除かれた戸籍です。戸籍筆頭者が死亡しても筆頭者名は変わりません。

※2 改製原戸籍とは、法の改正によって戸籍の様式が改製される以前の戸籍をいいます。銚子市には「昭和改製原戸籍」(昭和30年代前の戸籍)と「平成改製原戸籍」(コンピュータ化前の戸籍)があります。

その他の注意事項

  1. 請求の際は、本籍地番、戸籍筆頭者を正確に記入いただけないと交付できません。
  2. 土曜、日曜、祝日には証明発行できません。
  3. 戸籍等については郵送でも請求いただけます。詳しくは郵送による請求方法をご覧ください。

お問い合わせ先

銚子市役所 市民課 市民室 市民班
電話番号:0479-24-8759
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)