このカテゴリのメニュー

HOME > 市政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 個人情報保護制度

個人情報保護制度

最終更新日: 20110614

 平成15年10月からスタートした個人情報保護制度は、「銚子市個人情報保護条例」に基づくもので、個人情報の適正な取扱いを確保するとともに、市が保有する個人情報の開示、訂正等を請求する権利を保障しています。 市では、この個人情報保護制度を適正に運営することにより、プライバシーを中心とする個人の権利利益の保護を図るとともに、公正で信頼される市政の推進を目指しています。

個人情報とは

 氏名、住所、生年月日、職歴、学歴、病歴など個人に関するあらゆる情報で、特定の個人が識別され、又は識別され得るものをいいます。また、それだけでは誰のものかわからない情報であっても、他の情報と組み合わせることによって特定の個人が識別できる情報も含みます。

個人情報保護制度の内容

銚子市が取り扱う個人情報の保護

  1. 個人情報取扱事務の届出、資料の閲覧
    個人情報を取り扱う事務の目的、対象者の範囲、記録項目等については、市長に届け出され、この届出に関する資料は、市役所2階総務課で閲覧することができます。
  2. 収集の制限
    市が個人情報を収集するときは、その目的を明確にし、必要最小限の範囲内で、原則として本人から収集します。また、思想・信条・宗教などの個人情報は、法令に基づく場合などを除き収集しません。
  3. 利用・提供の制限
    事務の目的の範囲を超えて、個人情報を市の内部で利用したり、市の外部に提供したりすることは、一部の例外を除き制限されています。
  4. オンライン結合の制限
    市の外部との通信回線による電子計算機その他の情報機器の結合は、一部の例外を除き制限されています。
  5. 適正な管理
    個人情報は、正確で最新のものに保つとともに、漏えい、滅失などがないよう必要な措置を講じます。また、必要がなくなった個人情報は、速やかに廃棄・消去します。

自己情報の開示請求等

自己情報の開示請求等の流れ

  1. 開示請求等の受付
    自己情報の開示、訂正、削除又は中止請求をしようとする方は、市役所2階総務課窓口へお越しください。所定の請求書に必要な事項を記入し提出していただきます。訂正・削除・中止請求の場合は、この他に事実を証明する書類が必要となります。また、受付の際は運転免許証・旅券等により本人確認をさせていただきます。
  2. 請求に対する決定
    開示請求については請求があった日の翌日から起算して14日以内、訂正・削除及び中止の請求については30日以内に決定し、その後に書面で通知します。なお、やむを得ない理由により決定期間を延長することがあります。
  3. 開示の方法と費用
    開示は、閲覧、視聴又は写しの交付により行います。開示の際は、再度、運転免許証や旅券などにより本人確認をさせていただきます。費用について、閲覧及び視聴は無料、写しの交付は実費負担となります。
  4. 決定に不服がある場合
    自己情報が開示されない、訂正されないなどの決定に不服があるときは、銚子市個人情報保護委員に対する不服の申出又は実施機関に対する行政不服審査法に基づく不服申立てができます。

事業者・市民の責務

 事業者は、個人情報の保護の重要性を認識し、個人のプライバシーを侵害することのないよう、個人情報の適正な取扱いに努めるとともに、個人情報保護に関する市の施策に協力しなければなりません。また、市民の皆さんは、個人情報の保護の重要性を認識し、自分の個人情報の保護に自ら努めるとともに、他人のプライバシーを侵害することのないよう努めなければなりません。

お問い合わせ先

銚子市役所 総務課 政策法務班
電話番号:0479-24-8190
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)