このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 産業 > 農水産業 > イノシシによる農作物の被害対策について

イノシシによる農作物の被害対策について

最終更新日: 20180417

 本市西部地域ではイノシシによる農作物被害や目撃情報が寄せられています。
 市では、被害対策に取り組むため猟友会、農業団体、地域、行政等で構成する「銚子市有害鳥獣被害対策協議会」と連携し、箱わな設置やイノシシ被害対策勉強会を開催するとともに、農作物を守るための電気柵設置に対する補助を行っています。
 被害対策は、「防護柵を設置して侵入を防ぐ」「出没しにくい環境をつくる」「捕獲する」の3点があげられます。これらは地域が一体となって対策に取り組むことが被害を減らすことにつながります。

 イノシシ被害対策についてPDFファイル(271KB)

お問い合わせ先

銚子市役所 農産課 農業振興班
電話番号:0479-24-8939 / FAX:0479-25-0277
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)