このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 産業 > 農水産業 > 水産物輸出・HACCP入門セミナーを開催します

水産物輸出・HACCP入門セミナーを開催します

最終更新日: 20160722

 この度、日本貿易振興機構(ジェトロ)と大日本水産会主催による水産物の輸出促進に向けたセミナーを開催いたします。
 本セミナーでは、海外マーケットの状況、水産物輸出の現状、輸出の進め方等、HACCPの概要、導入方法について解説します。
 TPP加盟国である米国や、シンガポール・ベトナムなどの東南アジア、そして中東や欧州等への水産物輸出に必要な基本的な知識を効率的に収集できる絶好の機会ですので、皆様奮ってご参加ください。

「水産物輸出・HACCP入門セミナー in 銚子」の案内チラシPDFファイル(285KB)

セミナー開催情報

日時:平成28年8月23日(火) 午後1時30分〜午後4時(受付午後1時15分より)
会場:銚子市漁協第一卸売市場 2階研修室  (銚子市新生町1丁目36番地1)
概要::第1部 水産物輸出の現状と今後の展望(約50分)
    第2部 水産物輸出に向けたHACCP講習(約80分)
参加費:無料
参加方法:上記チラシの参加申込書により事前申込みが必要です
申込期限:8月16日(火)17時
定員:50名

HACCP(ハサップ)とは?

 水産物加工品等の生産において、原材料の受入から最終製品までの各工程ごとに、微生物による汚染、金属の混入などの潜在的な危害の予測に基づいて、危害の発生防止につながる特に重要な工程を継続的に監視・記録する「工程管理システム」をいいます。
 これまでの品質管理の方法である最終製品の抜き取り検査に比べ、より効果的に問題のある製品の出荷を未然に防止し、安全性の向上を図ることが可能となります。
 農林水産物等を海外へ輸出する際、国、地域によってはHACCP方式による衛生管理が求められる場合があります。

お問い合わせ先

銚子市役所 水産課 水産班
電話番号:0479-24-8936 / FAX:0479-25-0277
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)