このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 産業 > 融資・助成 > 東北地方太平洋沖地震被害に伴う経済上の理由により事業活動が縮小した場合に雇用調整助成金が利用できます

東北地方太平洋沖地震被害に伴う経済上の理由により事業活動が縮小した場合に雇用調整助成金が利用できます

最終更新日: 20110601

 雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金を含む。)は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、従業員の雇用を維持するために、一時的に休業等を行った場合、当該休業等に係る休業手当相当額等の一部(中小企業で原則8割)を助成する制度です。
 本助成金は、 東北地方太平洋沖地震被害に伴う「経済上の理由」で事業活動が縮小した場合についても利用することができます。

※避難勧告・避難指示など法令上の制限を理由とする休業等の場合は、「経済上の理由」に該当しないため本助成金の対象になりません。

具体的な活用事例

支給対象

主な支給要件

手続等

 休業等を実施する場合、都道府県労働局又はハローワークに事前にその計画を届け出る必要がありますので、本助成を受給しようとする場合は、公共職業安定所(ハローワーク)にご相談ください。

問い合わせ先

銚子公共職業安定所(ハローワーク銚子)
求人・特別援助部門 助成金担当
電話 0479(22)7406  FAX:0479(22)4620

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)