このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 産業 > 融資・助成 > 東北地方太平洋沖地震により被害を受けた事業所が一時的に従業員を休業させた場合に雇用保険の失業手当を支給します

東北地方太平洋沖地震により被害を受けた事業所が一時的に従業員を休業させた場合に雇用保険の失業手当を支給します

最終更新日: 20110601

 平成23年東北地方太平洋沖地震による災害が激甚災害に指定されました。
 この指定により、地震による被害を受けて事業所(雇用保険適用事業所)が休業するため、休業期間中、従業員(雇用保険被保険者)が働くことができず賃金が支給されない場合は、実際に離職していなくても雇用保険の失業手当を受けることができます。(※1)

 本措置については、まず事業主が管轄の公共職業安定所(銚子市、旭市、匝瑳市については銚子公共職業安定所)に従業員が離職した場合に準じた手続を行う必要があります。(※2)

 地震による災害のため、やむを得ず休業を実施する場合は、本措置による支給が遅れることが無いよう速やかに公共職業安定所にご相談ください。
 なお、本措置を受けたいがお勤めの事業所と連絡が取れない従業員の方につきましても、速やかに公共職業安定所にご相談ください。

※1 休業の開始日の前日で雇用保険の受給資格のある方が本措置の対象となります。
※2 休業開始日から30日以内に手続を行ってください。

お問い合わせ先

銚子公共職業安定所(ハローワーク銚子)
雇用保険課(特別相談窓口)
電話 0479(22)7406

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)