このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > まちづくり・防犯・防災 > 交通安全 > 自転車安全利用五則

自転車安全利用五則

最終更新日: 20191226

自転車は幅広い世代が利用する便利な乗り物ですが、危険な運転による交通事故も発生しています。
ここで、自転車の安全な乗り方とルールを説明します。

自転車安全利用五則 
1、自転車は、車道が原則、歩道は例外
2、 車道は左側を通行
3、歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐
4、安全ルールを守る
5、子どもはヘルメットを着用

1、自転車は、車道が原則、歩道は例外


道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられています。
歩道と車道の区別のあるところは車道を通行するのが原則です。

車道が原則

<普通自転車が歩道を通行できるのは?>
・道路標識や道路標示で指定された場合
・13歳未満の子どもや70歳以上の高齢者、身体の不自由な人の場合
標識2

2、車道は左側を通行


自転車が車道を通行するときは、左側通行です。
道路の中央から左側部分の左端に寄って通行してください。

左側通行

3、歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行


自転車が歩道を通行する場合は、車道寄りの部分を徐行しなければなりません。


左側通行

4、安全ルールを守る

飲酒運転禁止

飲酒運転禁止

二人乗り禁止

二人乗り禁止


並進禁止

並進は禁止

ライト点灯

夜間はライトを点灯


信号守る

信号を守る

一時停止

一時停止・安全確認

5、子どもはヘルメットを着用


自転車を運転する児童の保護者は、児童にヘルメットを着用させるよう努めなければなりません。
子ども自身が自転車に乗るときはもちろん、幼児を幼児用シートに乗せるときも、
幼児用ヘルメットの着用をお願いします。
頭部を守るため、ヘルメットを正しく着用することも大切です。


こども

お問い合わせ先

銚子市役所 総務課 危機管理室
電話番号:0479-24-8193/ FAX:0479-25-0277
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)