このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 環境 > 環境保全 > 硝酸性窒素を除去する浄水器の購入設置費を補助します

硝酸性窒素を除去する浄水器の購入設置費を補助します

最終更新日: 20140407

 市では、市民の健康を保持し地下水汚染対策を推進するため、硝酸性窒素の地下水汚染が生じた井戸を飲用に使用している方が硝酸性窒素を除去するため浄水器を購入設置する費用の一部を補助する制度を、新たに設けました。

補助対象者

銚子市に住民登録されている方で、次のいずれにも該当する方

  1. 「硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素」の濃度が1リットルにつき10mgを超える地下水を日常生活の飲料用として使用している世帯
  2. 居住する住宅の敷地に隣接する道路に上水道配水管が布設されておらず、地下水の他に飲料水の確保が困難な世帯

補助対象浄水器

「硝酸性窒素及び亜硝酸性窒素」を水質基準内(1リットルにつき10mg以下)に除去できる機器で、次の要件すべてを満たすもの

  1. 飲料用地下水を供給する給水管及びこれに直結する給水用具に接続できること
  2. 逆浸透膜方式を採用し、かつ、地下水用の前処理フィルターを有していること
  3. 浄水機能が1時間当たり5リットル以上であること
  4. 耐用年数が通常の使用方法で5年以上であること
  5. 性能の保証期間が1年以上であること

補助金額

浄水器の購入及び設置に要する費用の2分の1に相当する額。ただし、10万円を限度とします。

補助金の申請方法など

 あらかじめ、補助を受けようとする方に水質検査を行って頂く必要があり、また、隣接する道路に上水道配水管が布設されていないことを確認する必要があるため、くわしいことは、生活環境課(TEL24−8910)へお問い合わせください。
 補助対象者に該当する方は、補助金交付申請書に浄水器設置費補助金交付要綱に定める書類を添付して、市役所生活環境課まで持参してください。必ず浄水器の購入設置前に申請してください。購入設置後の申請は受け付けられません。

その他

(1) 性能などに疑問のある浄水器もありますので、浄水器を選ぶ場合は十分にご注意ください。
(2) 逆浸透膜方式の浄水器は、定期的なメンテナンスが必要です。

このページに関する情報

お問い合わせ先

銚子市役所 生活環境課 環境保全班
電話番号:0479-24-8910 / FAX:0479-25-0277
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)