このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 環境 > 環境保全 > 微小粒子状物質(PM2.5)の状況について

微小粒子状物質(PM2.5)の状況について

最終更新日: 20160427

 千葉県では、原則として、一般環境大気測定局における当該日のPM2.5 濃度の日平均値が70マイクログラム/立方メートルを超えると予想される場合に注意喚起を行います。
 今後、銚子市においても千葉県からの注意喚起の情報提供があり次第防災無線等を通じてお知らせします。

具体的な注意喚起の方法

  1. 朝の注意喚起
    〈判断基準〉 各地域内の一般環境大気測定局において、午前5 時、6 時、7 時の1 時間値の平均値の中央値が日平均値70マイクログラム/立方メートルに対応する85マイクログラム/立方メートルを超え、かつ高濃度の状態が継続すると判断される場合。
    〈注意喚起の時刻〉 午前9 時頃を目途に注意喚起のための広報を行います。

  2. 昼の注意喚起
    〈判断基準〉 各地域内の一般環境大気測定局において、いずれか1 局の午前5時から12 時までの1 時間値の平均値が80マイクログラム/立方メートルを超え、かつ高濃度の状態が継続すると判断される場合。
    〈注意喚起の時刻〉 午後1 時頃を目途に注意喚起のための広報を行います。

  3. 濃度改善情報の提供
    〈判断基準〉注意喚起を実施した地域内の全ての一般環境大気測定局において、午後4時までのPM2.5の濃度が2時間連続して50マイクログラム/立方メートルを下回った場合。
    「濃度が改善された」旨の広報を行います。
    なお、濃度改善のお知らせがない場合、注意喚起のお知らせは当日に限っての適用となります。

PM2.5が高濃度時の対応について

(1)不要不急の外出や屋外での長時間の運動は、控えて下さい。
(2)屋内では、換気や窓の開閉を必要最小限にして下さい。
(3)呼吸器系や循環器系の疾患がある方、お年寄りやお子さんは、特に上記(1)(2)に注意して下さい。
(4)PM2.5に対して高性能な防じんマスクは、微粒子の吸入を減らす効果があります。

このページに関連する情報

お問い合わせ先

銚子市役所 生活環境課 環境衛生班
電話番号:0479-24-8910 / FAX:0479-25-0277
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)