このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 環境 > ごみ処理 > ごみ処理の流れ

ごみ処理の流れ

最終更新日: 20160401

市では、各家庭から出されたごみを下図「ごみ処理の流れ」のように処理しています。
可燃・不燃・粗大ごみは、破砕および焼却処理の後、埋め立て処分し、また資源ごみは、再商品化(リサイクル)しています。しかし、各家庭から出された資源ごみで、きちんと分別されていないものは、焼却・埋め立て処分することになってしまいます。

引き続き、ごみの分別・減量化にご協力をお願いします。
ごみ処理の流れPDFファイル

可燃ごみ・不燃ごみ

ごみの種類 回収場所 清掃センター 最終処分場
可燃ごみ ごみステーション 焼却処理 焼却灰・残渣と不燃物破砕残渣を埋め立て処分
不燃ごみ ごみステーション 破砕処理
可燃物・不燃物・金属に選別
焼却灰・残渣と不燃物破砕残渣を埋め立て処分

カン、新聞・雑誌・ダンボール・紙製容器包装・白色トレイ・牛乳パック

カン、新聞・雑誌・ダンボール・紙製容器包装・白色トレイ・牛乳パック
ごみの種類 回収場所 清掃センター 資源化
カン ごみステーション アルミ缶とスチール缶を選別しプレス処理 資源回収業者へ売却
建設資材やカンなどに再生
新聞・雑誌
ダンボール
紙製容器包装
ごみステーション 保管・積み替え 資源回収業者へ売却
白色トレイ スーパーなど 選別・保管・積み替え (財)日本容器包装リサイクル協会へ再商品化依頼
牛乳パック 公共施設 選別・保管・積み替え 資源回収業者へ売却

ビン・ペットボトル・プラスチック製容器包装

ごみの種類 回収場所 清掃センター 中間処理委託 資源化
ビン ごみステーション 保管・積み替え 選別処理 再商品化業者へ売却
道路資材やビンなどに再生
ペットボトル ごみステーション 保管・積み替え 選別処理 (財)日本容器包装リサイクル協会へ再商品化依頼
ワイシャツや作業服・ペットボトルなどに再生
プラスチック製容器包装 ごみステーション 保管・積み替え 選別・圧縮処理 (財)日本容器包装リサイクル協会へ再商品化依頼
ワイシャツや作業服・ペットボトルなどに再生

粗大ごみ

粗大ごみ
回収場所 処理方法
清掃センター 各自持込又は許可業者へ依頼


お問い合わせ先

銚子市役所 生活環境課 清掃美化班
電話番号:0479-24-8764
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)