このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 医療・健康・福祉 > 健康診断 > 今年も受けよう特定健診!!〜毎年受診で検査数値の変化を確認しましょう〜

今年も受けよう特定健診!!〜毎年受診で検査数値の変化を確認しましょう〜

最終更新日: 20180730

 生活習慣病はバランスの良い食生活と適度な運動習慣の実践により予防可能です。
 ご自身の健康状態を特定健診で毎年確認し、生活習慣の改善が必要な方は特定保健指導を受けましょう。

特定健康診査等実施計画

 銚子市の国民健康保険の被保険者の生活習慣病の発症予防と重症化予防を推進するために、銚子市国民健康保険特定健康診査等実施計画を策定しました。

銚子市国民健康保険第3期特定健康診査等実施計画PDFファイル(1534KB)

特定健診とはどのような健診なのか?

「特定健診」はメタボリックシンドロームに着目した健診です。

【健診項目】
 1)基本的な健診項目
  質問票(服薬歴、喫煙歴等)
  身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
  理学的検査(身体診察)
  血圧測定
  尿検査(尿糖、尿蛋白)
  血液検査
   脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
   血糖検査(ヘモグロビンA1cまたは空腹時血糖)
   肝機能検査(GOT、GPT、γ−GT)
   血清クレアチニン検査(eGFR)

 2)詳細な健診項目
  一定の基準のもと、医師が必要と判断した場合に実施
  心電図検査
  眼底検査
  貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)

健診対象は?

「平成30年4月1日時点」かつ「受診日時点」で次に該当する方
 ・40歳〜74歳までの銚子市の国民健康保険の適用を受ける被保険者
 ・後期高齢者医療制度加入者

健診はどのように受診できるの?

 国民健康保険に加入している方や後期高齢者医療制度の被保険者には健康づくり課から受診案内が届きます。個別健診(実施期間6月1日〜10月31日)または集団健診(6〜7月にかけて20日実施、10月に2日間)のいずれかで受診ください。

健診費用はかかるの?

 集団・個別ともに「無料」です。

メタボリックシンドロームとはなに?

 メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に、血圧高値・脂質異常・高血糖のうち2項目以上が該当した状態をいい、その程度が軽くても重なることで動脈硬化を急速に進行することがわかっています。
 一方、メタボリックシンドロームは、内臓脂肪量の減少により、動脈硬化リスクの軽減が期待できるため、内臓脂肪蓄積の程度と検査数値の結果により特定保健指導のご案内をします。

メタボリックシンドロームの診断基準

内臓脂肪蓄積
 腹囲
   男性 85cm以上
   女性 90cm以上

上記に加えて、次の項目で2つ以上該当

1 血清脂質異常
 中性脂肪(高トリグリセライド)値  150mg/dl 以上
    かつ / または
 HDLコレステロール値  40mg/dl 以下
2 血圧高値
 収縮期血圧  130mmHg 以上
    かつ / または
 拡張期血圧   85mmHg 以上
3 高血糖
  空腹時血糖値 110mg/dl 以上

特定保健指導とはなにか

 保健師や管理栄養士といった専門職と一緒にメタボリックシンドロームから脱出するため、生活習慣の改善を個別相談で一緒に考えていきます。

BMIや腹囲の数値は基準値内でも、血圧や脂質、血糖などの検査数値が基準値外の方への生活習慣病予防のための教室及び健康相談も実施しております。

・生活習慣病予防教室
・ヘルスアップ教室(運動・栄養体験型教室)
・健康づくり相談  毎月1回 事前予約制

お問い合わせ先

銚子市役所
 健康づくり課(銚子市保健福祉センター すこやかなまなびの城 内)
 市民課 保険年金室

電話番号
 健康づくり課 : 0479-24-8070 / 市民課 保険年金室 : 0479-24-8955
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)