このカテゴリのメニュー

HOME > 市民の方へ > 行政分野 > 医療・健康・福祉 > 健康診断 > 令和3年度 各種健康診査のお知らせ

令和3年度 各種健康診査のお知らせ

最終更新日: 20211105

令和3年度の健(検)診

令和3年度銚子市成人向け健(検)診について、お知らせいたします。
生活習慣病の予防とがん等の早期発見・早期治療のために、職場等で受診機会のない方を対象に実施します。
事前予約が必要な健(検)診や、医療機関では行っていない健(検)診がありますので、各健(検)診をご覧ください。

感染予防に努めながら検診を実施し、状況により日程が変更となる場合があることをご理解ください。

・年齢基準日 令和4年3月31日

検診名 対象 内容 集団 個別
胃がん 40歳以上 男女 胃部エックス線検査(バリウム使用) 終了しました 3,510円
大腸がん 40歳以上 男女 便潜血反応検査 終了しました ­−
肺がん・結核 40歳以上 男女 胸部エックス線撮影検査(必要者に喀痰検査) 終了しました
子宮頸がん 20歳以上 女 子宮頸部細胞診 終了しました 1,900円
乳がん 30歳代 女 超音波検査 終了しました 1,930円
40歳以上 女 マンモグラフィ検査 終了しました 2,410円
骨粗しょう症 40・45・50・55・60・65・70歳 女 かかとの骨の超音波検査 終了しました
歯周疾患 40・50・60・70歳 男女 歯、歯肉、口腔内の検査 終了しました
肝炎ウィルス検診 40歳以上の男女で、当該検診に相当する検査を受診したことがない方 血液検査(B型・C型肝炎ウィルス) 終了しました 無料
若い世代の健康診査 35〜39歳 男女 身体計測、診察、血圧測定、尿検査、血液検査等 終了しました 1,000円

◆生活保護または市県民税非課税世帯の人は集団検診費用を免除します。事前に健康づくり課窓口に申請してください
  市県民税非課税証明書発行には、手数料350円がかかります

若い世代の健康診査(個別)

健診実施期間 令和3年5月1日から11月30日
※健診実施終了日は医療機関の診察日によって異なります

肝炎ウイルス検診(個別)

検診実施期間 令和3年5月1日から11月30日
・検診実施終了日は医療機関の診察日によって異なります

がん個別検診(胃・子宮頸・乳)

申込受付・検診実施期間 令和3年5月1日から11月30日
※検診実施終了日は医療機関の診察日によって異なります

健(検)診の申し込み方法

健康づくり課へ電話、または窓口にてお申し込みください

健(検)診の結果について

がん検診の結果、「要精密検査」の場合は、必ず医療機関へ受診し、精密検査をお願いします。また、「異常なし」でも、自覚症状がある場合は、次の検診を待たずに医療機関を受診しましょう。

確認事項(注意)お申込み前にご確認ください。

  1. 自覚症状がある方は、健(検)診ではなく医療機関への受診をお願いします。
  2. 過去のがん検診により、現在も治療や経過観察をしている方は除きます。その他の事由で通院中の方は、主治医にご相談ください。
  3. 勤務先や人間ドック等で、同様の検査を受ける機会のある方は対象外です。

下記の項目に該当する方は、検査が受けられません

胃がん検診

  1. 現在妊娠中の方、またはその疑いがある方
  2. バリウム製剤に対し、過敏症(じんましん、息苦しさ、手足が冷たくなる等)の既往歴がある方
  3. 誤嚥の既往がある方
    ふだんから食べ物や飲み物が飲み込みにくい、むせやすい方、以前にバリウムの誤嚥があった方は今回の検診は適当でありません。医療機関での胃内視鏡検査をお受けになることをお勧めします。
  4. 過去2か月以内に、大腸ポリープを切除された方
  5. 過去1年以内に開腹・腹腔鏡下手術、開胸手術、開頭手術や整形外科の手術をされた方、心筋梗塞や脳梗塞を発症したことのある方、または、1年経過後も通院中で、主治医の許可を得ていない方(整形外科を除く)
  6. 腸閉塞や腸捻転の既往のある方、3日以上(受診日を含む)排便のない方、憩室炎と診断され治療を受けたことがある方
  7. 腎臓病(人工透析)等、水分制限を受けている方
  8. 支えなしで立つことができなかったり、撮影台の手すりを自分でつかむことが困難な方
  9. ペースメーカー使用の方で、主治医の確認を得ていない方
  10. 体重が120キログラム以上の方(撮影機器の安全構造上、検査ができない可能性あり)

乳がん検診

  1. 自覚症状のある方(しこり、乳頭分泌等がある方は、検診ではなく医療機関を受診してください)
  2. 妊娠中、妊娠の可能性がある方(30代のエコーは可)
  3. 乳がんの既往のある方
  4. 現在医療機関を受診中または経過観察中の方は、事前に主治医と相談してください

    次の方は、集団検診は受診できません。主治医と相談してください。
  5. 豊胸手術を受けた方(挿入物が破裂することもあります)
  6. 胸部にシャント、ポート、ペースメーカーを挿入している方(強く圧迫して行う検査のため、ペースメーカー等に支障をきたす場合があります)

子宮頸がん検診

  1. 閉経前の不正性器出血・月経異常(不規則月経・月経過多等)、下腹部痛などの自覚症状がある方や子宮全摘出手術を受けた方は、超音波検査等のがん検診以外の検査を受けるためにも、医療機関の受診をお勧めします。
  2. 性経験のない方においては、子宮頸がんの発生はほとんどないと考えられています。また、検査時に器具を使用することで、負傷・出血を伴う確率が高く、治療が必要となることがありますので、医療機関の受診をお願いします。

お問い合わせ先

銚子市健康づくり課(銚子市保健福祉センター すこやかなまなびの城内)
電話番号:0479-24-8070
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)