消防の仕事
市民の皆さんと
職場体験研修

防災意識を高めるためには、市民の皆さん一人ひとりが自主防災意識を持ち、防災の正しい知識を身につけることが大切です。
そのため、防災訓練や救急法の講習、自主防災組織である婦人防火クラブ、子供たちの社会科見学や職場体験研修などを通じ、消防に接する機会を持ち、防災意識の普及向上に努めています。