【市民のための応急処置講習です】
 毎年、救急要請が増加しているなかで、ご家族の方を含め、周りにいる方が倒れ、意識のない場合には救急隊が駆けつけるまでの時間が非常に重要になります。
 突然、呼吸や心臓が停止してしまった時には、一刻も早く心肺蘇生法を行う必要があるのです。
 心臓停止後約3分、呼吸停止後約10分、そして多量出血後30分で、それぞれ約50パーセントの方が死亡すると言われています。
 消防署では、このようないざと言うときのために、10〜30人位までのグループに対して、救急法の講習会を開催しています。


【ご案内】
コース 時  間 内    容
普通救命講習 3時間 心肺蘇生法を中心とし救命技術の習得(受講者には普通救命講習の修了証が交付されます)
応急手当て講習 希望する時間
(1時間以上)
少ない時間でケガなどの手当てや救命手当てを学ぶ
申込みについて 申請様式一覧の「普通救命講習受講者名簿」等を使って消防署・救急係まで申込み下さい。


お問い合わせ先
銚子市消防本部 消防署 救急班
0479−22−0119