【119番通報の要領】


 119番通報は、消防署が火災をはじめ救急事故などの災害発生を知る窓口です。皆さんからの正しい119番通報が、迅速な消防活動につながりますので、落ち着いて的確に通報して下さい。



●火災の通報
ちば消防共同
指令センター:
はい119番消防署です。
火災ですか? 救急車ですか?
通報者: 「火事です」 とハッキリ伝えて下さい。
ちば消防共同
指令センター:
場所はどこですか?
通報者: 「銚子市○○町○○丁目○○番地です」
ちば消防共同
指令センター:
近くに大きな目標となるものはありますか?
通報者: 「○○スーパーのとなりです」など、燃えている場所の近くにある大きな目標物を伝えて下さい。
ちば消防共同
指令センター:
何が燃えていますか?
通報者: 「家が燃えています」「車が燃えています」など、燃えているものをハッキリと正確に伝えて下さい。
 場所と燃えているものが確認できた時点で消防車を出動させますので、電話は切らないで引き続き燃えている状況や逃げ遅れた方、ケガをしている方がいないかなど、指令センター員の問いに対して冷静に答えて下さい。
 ただし、自分自身に危険が迫っている時は、速やかに避難して下さい。




●救急の通報
ちば消防共同
指令センター:
はい119番消防署です。
火災ですか? 救急車ですか?
通報者: 「救急です」 とハッキリ伝えて下さい。
ちば消防共同
指令センター:
場所はどこですか?
通報者: 「銚子市○○町○○丁目○○番地です」
「銚子市○○公園の東側の交差点です」など!
ちば消防共同
指令センター:
近くに大きな目標となるものはありますか?
通報者: 「○○公園のとなりです」など、けが人や急病者のいる場所の近くにある大きな目標物を伝えて下さい。
ちば消防共同
指令センター:
どうしましたか?
通報者: 「交通事故で、けが人がいます」「人が倒れています」など、内容をハッキリと正確に伝えて下さい。
ちば消防共同
指令センター:
けが人は何人いますか?車に挟まれて脱出できない人はいますか?(交通事故等の場合)
どこを負傷していますか?
意識はありますか?
あなたの名前と、今使っている電話番号を教えて下さい。
 場所と状況が確認できた時点で救急車を出動させますので、電話は切らないで引き続きけが人や急病者の状態など、指令センター員の問いに対して冷静に答えて下さい。
 病気などのために急に声が出なくなった時は、電話を切らずに受話器を叩くなどをして異変を指令センター員に知らせて下さい。
 また、早急な応急処置が必要と判断した場合、指令センター員が口頭にて処置方法を指導する事もあります。