このカテゴリのメニュー

HOME > お知らせ > 東日本大震災関連情報 > 液状化等被害住宅再建支援金

液状化等被害住宅再建支援金

最終更新日: 2012521

 国の被災者生活再建支援制度の対象とならない液状化などの被害を受けた住宅の解体費や補修費の一部を県と市が連携して支援します。

支援対象世帯および支援限度額

支援対象世帯 支援限度額
液状化等による住宅解体世帯(一部損壊) 100万円
(一人世帯は75万円)
液状化等による住宅地盤復旧・
基礎修復世帯(半壊・一部損壊)
半壊住宅補修世帯(半壊) 25万円
 ただし、補修等に要した費用が支援限度額に満たない場合は、その費用を上限額とする。
 また、支援金の対象となる住宅は、東北地方太平洋沖地震発生の際に、支援の対象となる世帯が居住していた一戸建住宅とする。

※被災者生活再建支援金、銚子市地震災害被災住宅補助金、住宅リフォーム助成事業との併給は不可

対象となる工事

申請に必要なもの

申請期限

 平成27年3月31日(火)

お問い合わせ先

銚子市役所 危機管理課
電話番号:0479-24-8193
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝祭日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)