このカテゴリのメニュー

HOME > お知らせ > 2021 > 中小法人・個人事業者のための一時支援金

中小法人・個人事業者のための一時支援金

最終更新日: 202141

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」を給付します。

一時支援金の概要

f

一時支援金の制度詳細

給付対象や申請の手続き等の詳細については、以下の資料をご覧ください。
・緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細についてーリンク(1)
・「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について」の補足QA−リンク(2)
給付規程については、以下の資料をご覧ください。
・緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金給付規程−リンク(3)

対象事業者

緊急事態宣言に伴う飲食店時短営業または外出自粛等の影響を受けており、2019年比または2020年比で、2021年の1月、2月または3月の売上が50%以上減少した事業者
(注意)県から時短営業の要請を受けた、千葉県感染拡大防止対策協力金の支給対象の飲食店は給付対象外です。

給付額

中小法人等:上限60万円
個人事業者等:上限30万円
給付額:2020年または2019年の対象期間の合計売上−2021年の対象月の売上×3ケ月
(注意)対象期間 1月〜3月
対象月:対象期間から任意に選択した月

申請期間

令和3年3月8日(月曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで

申請方法

一時支援金事務局が設置する特設WEBページより申請
特設WEBページ―リンク(4)
申請要領(中小法人等向け)−リンク(5)
申請要領(個人事業主等向け)−リンク(6)
(注意)オンラインでの申請が困難な方向けに入力のサポート会場が設置されています。
サポート会場一覧−リンク(7)

申請書類

1.履歴事項全部証明書(法人)または本人確認書類(個人) 運転免許証、マイナンバーカード等
2.収受日付印の付いた2019年1月〜3月および2020年1月〜3月までをその期間に含むすべての確定申告書類の控え
3.2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書)
4.2019年1月以降の事業の取引記録してる通帳。
5.代表者または個人事業者等本人が自署した宣誓・同意書
6.2019年〜2021年の各月1〜3月における顧客取引先情報一覧

お問い合わせ先

【一時支援金 相談窓口・申請サポート会場電話予約窓口】
電話番号:0120-211-240
8時30分から19時まで(全日対応)

お問い合わせ先

銚子市役所 観光商工課 商工労政班
電話番号:0479-24-8932 / FAX:0479-25-0277
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)
お問い合わせページ

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)