このカテゴリのメニュー

HOME > お知らせ > 2020 > 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金などにお悩みの方へ

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金などにお悩みの方へ

最終更新日: 202043

一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

千葉県社会福祉協議会では新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入が減少された方(世帯)に対して生活費等の資金貸付を行っています。

貸付を希望される方は銚子市社会福祉協議会このリンクは別ウィンドウで開きますまでご相談ください。

主に休業された方向け(緊急小口資金)

緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付を行います。
○対象者
 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
○貸付上限額
 10万円以内(学校等の休業、個人事業主等の特例の場合20万円以内)
○据置期間
 1年以内
○償還期限
 2年以内
○貸付利子・保証人
 無利子・保証人不要

主に失業された方等向け(総合支援資金)

生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。
(原則として、自立相談支援事業等による継続的な支援を受けることが要件となります。)
○対象者
 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
○貸付上限額
 ・(2人以上の世帯)月20万円以内
 ・(単身世帯)月15万円以内
  貸付期間:原則3か月以内
○据置期間
 1年以内
○償還期限
 10年以内
○貸付利子・保証人
 無利子・保証人不要

生活資金貸付のお問い合わせ先

〒288-0047
千葉県銚子市若宮町4番地の8
銚子市保健福祉センター すこやかなまなびの城内
社会福祉法人 銚子市社会福祉協議会
TEL:0479-24-8189

そのほか、生活のお悩みに関する相談窓口

資金貸付以外でも、新型コロナウイルス感染症の拡大により、収入が減ってしまい、家計が苦しいなどの問題を抱えている方、どこで、誰に相談すればよいかわからない方など、ちょうしサポートセンターでは、相談支援員が一人ひとりに合わせて、一緒に考えながら解決に向けてサポートしていきます。ちょうしサポートセンターについては、こちらのページをご覧ください。

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)