このカテゴリのメニュー

HOME > お知らせ > 2011 > ノロウイルスに関する情報

ノロウイルスに関する情報

最終更新日: 20110111

ノロウイルスによる食中毒が全国的に流行しています。特に12月から3月の冬場に多く発生しています。
人から人に感染するノロウイルスは、学校や公共施設など多くの人が集まる場所で大規模な集団感染を引き起こす可能性があるので、特に注意が必要です。
ノロウイルス対策の正しい知識を身につけ、感染を未然に防ぎましょう。

ノロウイルスの症状

主な症状は吐き気・嘔吐、腹痛・下痢です。ウイルスの潜伏期間は24時間から48時間で通常は3日ほどで回復し、後遺症もありません。
感染しても必ず発症するわけではなく、軽い症状ですむ人もいます。
ただし、高齢者や乳幼児等は注意が必要です。

ノロウイルスにかからないために(予防対策)

トイレや外出から帰宅した後、食事をする前には石けんで手をよく洗い、うがいを必ずしましょう。またカキなどの貝類(二枚貝)の調理をするときにはよく火で加熱してから食べるようにしましょう。

ノロウイルスを拡げないために(感染拡大防止対策)

ノロウイルスは乾燥すると空気中に舞い上がり、二次感染を拡げてしまいます。ノロウイルスに感染している患者の嘔吐物や排せつ物の処理を素早く済ませ、換気をしてウイルスを外に出すことが肝心です。
処理をするときにはマスク・エプロンを着用し、排せつ物はビニール袋などで密封して処理することが大切です。

関連情報

千葉県ホームページ(ノロウイルスについて)

前のページへ このページの先頭へ

お問い合わせ | 個人情報の取扱いについて | リンクの取扱いについて | 銚子市アドレス詐称メールについてのご注意 | サイトマップ

銚子市役所
〒288-8601 千葉県銚子市若宮町1-1 TEL:0479-24-8181 / FAX : 0479-25-0277
市役所庁舎窓口の受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで (土曜、日曜、祝日、年末年始を除く)