観光ナビ 【 エリア・スポット・ジャンル別ガイド ≫ 国道356号沿線 】
国道356号沿線

みどころ
 とねかもめおおはし
 利根かもめ大橋
 
 利根川の川面に架けられた橋で、平成12年3月18日茨城県波崎町と結ばれました。橋の周辺は、史跡が点在するとともに、豊かな自然の残る地域で、「人と自然にふれあう躍動感のある橋」をテーマにカモメの羽ばたきをイメージしデザインされました 利根かもめ大橋
釣り
 かわづりぶね
 川釣り船  
 
川釣り船
データ
電話番号 0479-33-1612
(西谷釣案内所)
  0479-33-1049
(川藤館)
料金 4人まで28,000円(1人増4,000円)餌付き
遊ぶ
 れいんぼーひるずかんとりーくらぶ
 レインボーヒルズカントリークラブ
 
 利根川を眼下に見下ろす美しい林間コースで、適度なアンジェレーション、広くゆったりしたフェアウエー、大胆なグリーン、巧みに配置された池やバンカーなど、一年中快適なプレーが楽しめます。 レインボーヒルズカントリークラブ
データ
電話番号 0479-33-2121
所在地 諸持町861
学ぶ
 しんこくりつげきじょうぶたいびじゅつせんたー
 新国立劇場舞台美術センター
 
 新国立劇場舞台美術センター資料館では、舞台模型、舞台衣装、小道具などの舞台関係・映像資料を展示公開し、新国立劇場(東京・初台)の活動を紹介しています。
データ
電話番号 0479-30-1048
所在地 銚子市豊里台1-1044
アクセス方法 JR成田線「下総豊里駅」
下車徒歩15分
営業時間 10:00〜16:30
(入館は16:00まで)
休業日 毎週月曜日(祝祭日の場合その次の平日・年末年始・展示替え期間中)
料金 大人・・・・・・・・・200円
(20人以上の団体は5割引き)
高校生以下・65歳以上は無料
新国立劇場舞台美術センター
お参り
 さるたじんじゃ
 猿田神社
 
 樹齢数百年のうっそうとした森林【千葉県天然記念物(昭和49年3月19日指定)】に囲まれ鎮座する猿田神社は、社伝によると平安時代初期の大同2年(807年)に社殿が建立され、猿田彦大神などが祀られています。現在の本殿は、棟札によると延宝8年(1680年)の建立で、豪壮で華麗な桃山時代の特色が良くあらわされており、千葉県指定文化財(昭和30年12月15日指定)です。毎年11月15日には、七五三のお祝いとして、近郊及び東京方面からも多数の参拝者があります。
なお、庚申の年(60年ごと)に式年大祭神幸祭があります。
猿田神社
データ
電話番号 0479-33-0362
所在地 猿田町1677
アクセス方法 JR総武線「猿田駅」下車徒歩5分
お参り
 すがわらだいじん
 菅原大神
 菅原大神は、別名子宝神社とも呼ばれ、社に奉納されている大小約90個の子産石は、抱くと子宝に恵まれるという言い伝えがあります。子産石を抱けるのは、例祭の日に限られており、毎年2月25日の春の例祭と、11月25日の秋の例祭には多くの人たちが参拝に訪れます。
データ
所在地 桜井町
アクセス方法 JR成田線「下総豊里駅」下車徒歩7分
<注>例祭当日は、午前8時から随時受付、例祭は午前11時から行われ午前中に終了します。
※どなたでも参加可能です。
菅原大神
356号沿線マップ
 
ひとつ前のページへ このページのトップへ エリア・スポット・ジャンル別ガイドへ戻る