銚子市不審者情報
ご存知ですか? こども110番の家

 子ども達が、身の危険を感じたり、困ったときに助けを求めることができるように、銚子市では市内全域に地域の皆様の協力を得て「こども110番の家」を設置しています。

 「こども110番の家」の設置が地域の防犯意識の向上及び犯罪の抑止力となり、明るい市民生活に寄与することを願っています。

 保護者の皆様にもぜひ、通学路上にある「こども110番の家」の場所を知っていただき、そして子どもが不審者などに遭遇した場合にはどのように対処したらよいか、日頃から指導しておきましょう。

こども110番の家
A4サイズのステッカー

「こども110番の家」の活動内容
  • 「こども110番の家」の表示は目につきやすい場所に設置してください。
  • こどもが助けを求めてきた場合、被害状況を聞き、警察や学校及び家庭へ連絡してください。また、けがをしている場合は、消防へも連絡してください。
「子ども110番の家」の協力について
  • 「子ども110番の家」の活動内容を理解し、ボランティアで活動してくださる方。
  • 一日を通してなるべく在宅の多い方。
  • 協力してくださる方は随時受付をしておりますので、お住まいの地域の小学校、または教育委員会生涯学習課へご連絡ください。

    問い合わせ 教育委員会生涯学習課
    電話 0479-24-8739
(c)銚子市青少年指導センター