このページは、JavaScriptを使用しています。 銚子市生涯学習ガイド~まちなか調査隊―調査活動をはじめる前に―~

大きく育てよう!銚子市の生涯学習ガイド まなびのたね

現在地 : トップページ  > まちなか調査隊 > 調査活動をはじめる前に
戻る

まちなか調査隊


調査活動をはじめる前に

 私たちが何気なく生活している地域にちょっと目を向けてみると、今まで気がつかなかったものがありませんか?
 「地域にはどんなものがあるのか?」という意識を持って歩いてみましょう。思わぬ発見がたくさんあるでしょう。
 その発見をたくさん見つけるために、次のポイントを頭にいれておくことが大切です。
 
 「どこにあるのか、どこにあったか」・「どのようなものがあるのか」・「なぜ、そこにあるのか」
 
 この3つのポイントを頭に入れて、『まちなか調査隊』の活動をはじめましょう。

調査活動にあたり

 調査場所や環境はみな違います。歩いて活動することから、活動しやすい服装や歩きやすい靴で参加しましょう。
 また、調査用紙への記入などもあるため両手が使えるように背負えるバックがあると便利です。

活動の必需品
  • 地図
     調査対象地域の地図を準備します。地図記号などが参考になります。また、歩いている間に気になるものがあった場合は、どんどん地図に記入していきましょう。
  • 筆記用具
  • カメラ
     デジタルカメラのある方は持参してください。携帯電話のカメラ機能でも可。
  • 調査用紙
  • メジャー
     大きさを計測するために必要になります。

調査の注意事項

 調査活動を実施する場合は、次のことに注意しましょう!

  • 交通事故には、くれぐれも気をつけましょう。
  • 調査の前には、しっかり計画をたてましょう。
  • 調査へ協力してくれた方に対し、最後にしっかりお礼をいいましょう。
  • 写真や録音については、必ず相手に許可を取りましょう。
  • 調査中に事故やトラブルに巻き込まれた時は、事務局へ必ず連絡してください。
  • 立ち入り禁止区域や危険な場所には絶対に入ってはいけません。
  • 極力、ひとりで調査に出かけないようにして下さい。
  • 事前連絡が必要な相手には、必ず連絡をしましょう。
  • 調査で入手した情報の取扱いについては、本事業以外では使用してはいけません。

まちなか調査隊

参加者募集のご案内


活動の手引き


調査隊員のご紹介


Copyright © 2008, Choshi-City Board of Education, All Rights Reserved