このページは、JavaScriptを使用しています。 銚子市生涯学習ガイド〜視聴覚ライブラリー【視聴覚教材―いじめ関連―】〜

大きく育てよう!銚子市の生涯学習ガイド まなびのたね

現在地 : トップページ  > 視聴覚ライブラリー > 視聴覚教材 いじめ関連
戻る

視聴覚ライブラリー【いじめ関連】


いじめ関連

<番号>タイトル メディア(分) 対 象 内 容
<V-15>
わたしだけが
VTR(15分)小学生他校から転校してきて,いわれのない差別を受ける秋子。学級の他の児童の様々な対応の姿を描きながら,傍観的な立場をとっている子どもを浮き彫りにしていきます。
<V-16>
ぼくだってきれいにしたいんだ
VTR(15分)小学生服装の汚れから「すすけのマーヤン」とあだ名され,差別に苦しむ正夫の例を取り上げ,差別行為に傍観的な周囲の児童の態度も問題にしていきます。
<V-21>
ひとりぼっち
VTR(21分)小学生紀子はいつもいじめられてひとりぼっち。ある時,素直になれないハルお婆さんと友達になり,人の優しさを受け止めることの大切さを学ぶことになる。
<V-22>
クラスメイト
VTR(20分)小学生いじめグループが分裂して派閥を作り,クラスを巻き込んだ対立が始まった。いつしかいじめの標的は中立を保つ公子の方へ向いた。それまでいじめられていた聡は・・・。
<V-25>
いじめを考える 加害者の心の弱さ
VTR(14分)中学生なぜいじめに走るのか,なぜ傍観するのか。中学生男女から幅広く意見を集めました。いじめ加害者のみならず,加担者の心に潜む弱い自己に気づかせます。
<V-068>
しらんぷり
 
VTR(21分)小学生アキラはドンチャンがいじめられているのを目撃した。いじめの矛先をかわすため,もやもやした気分のまま傍観するアキラ。ドンチャンが学校に来なくなったある日,おでん屋のおじさんに出会って・・・。(アニメ)
<パンフレット表>
<パンフレット裏>
<V-074>
いじめ 14歳のMessage
 
VTR(25分)小学生
中学生
14歳の女の子が学校で実際にいじめにあい,それを乗り越えて書いた小説のアニメ化です。
<パンフレット表>
<パンフレット裏>
<V-80>
はげ
VTR(16分)小学生
中学生
病気のために頭がはげてしまった小学1年生の泉の日々を,子どもの視点から描いた作品です。(アニメ)
<V-88>
みんなで跳んだ
VTR(28分)小学生
中学生
大縄跳びでいつも引っかかる矢部ちゃん,大会はクラス対抗,軽い障害のある矢部ちゃんをどうするか,勝つことを選ぶのかクラスの輪を選ぶのか,葛藤するクラスの心,そして一つの選択・・・。(アニメ)
<V-105>
セッちゃん
 
VTR(34分)小学生以上中学二年生の加奈子は優等生,ある日セッちゃんという転校生いじめられている話を家で始めたが,実は存在しない人物でした。
<パンフレット表>
<パンフレット裏>
<V-106>
いじめを考える いじめを克服する
 
VTR(15分)中学生いじめの問題を,親との対話や教師への告発,友人への相談,その外様々な方法でクリアしたいじめっ子たちが登場します。
<パンフレット表>
<パンフレット裏>
<V-107>
いじめっ子狼とナナちゃん
 
VTR(24分)幼児
小学低
いじめは,いじめられた側の「心の癒し」だけでは根本的な解決になりません。いじめる側の心に潜むものを探り出していく作品です。(アニメ)
<パンフレット表>
<パンフレット裏>
<V-113>
負けるな!千太
VTR(24分)小学生いじめの告げ口をしたいう噂が立ち,千太への限りないいじめが始まります。ある日,無数の蝉の死骸が千太の机の上に広がります。千太は・・・・・・・。(アニメ)
<V-116>
いじめを考える 今・中学生として
 
VTR(14分)中学生中学生としての人のあり方を問うとともに,友達の大切さや将来の生き方についてじっくり考えることを訴えています。
<パンフレット表>
<パンフレット裏>
 ↑上に戻る

視聴覚
   ライブラリー

教職員向け
ジャンル


視聴覚教材
対象別目録


視聴覚機器

Copyright © 2008, Choshi-City Board of Education, All Rights Reserved