このページは、JavaScriptを使用しています。 銚子市生涯学習ガイド〜指定文化財〜【その他】

大きく育てよう!銚子市の生涯学習ガイド まなびのたね

現在地 : トップページ  > 銚子の指定文化財  > その他 
戻る

銚子の指定文化財〜その他〜


ここで紹介する文化遺産は、指定文化財ではありませんが、銚子市の歴史の中で欠くことのできないものです。

粟島台遺跡[あわしまだいいせき]

粟島台遺跡 粟島台遺跡は、今から約5000年程前の縄文時代(前・中期)を中心とした遺跡です。遺跡から多くの琥珀[こはく]製の装身具等がみつかることで、銚子で採取された琥珀を材料として製品を作る工房のようなものがあり、それを各地へ供給したのではないかと考えられています。また、低湿地[ていしっち]から出土した多数の漆塗[うるしぬり]製品は、日本を代表する資料として活用されています。(現在、漆製品の一部は、国立歴史民俗博物館<佐倉市>で展示されています。)

夫婦ケ鼻層[めどがはなそう]

夫婦ケ鼻層 この地層は、今から約2000万年前の新生界第三系中新統[しんせいかいだいさんけいちゅうしんとう]堆積[たいせき]した地層です。かつてこの地層の南側に約1.5キロメートルにわたって続いた崖で、約50か所の断層が見られ、地殻変動の様子を知ることができました。千葉県では、この地層と同じ地質時代の安房層群(清澄山付近)が房総半島の南にありますが、東部に分布するのは、ここだけで、海の様子や気候、関東地方の地質構造などを知るうえで貴重な地層です。(現在は、銚子ポートタワーの下部に一部が保存されています。)

詳細ページへのリンク

古銅輝石安山岩[こどうきせきあんざんがん]

古銅輝石安山岩 銚子には、黒生海岸・長崎海岸に玄武岩と呼ばれる火山岩が産出します。この火山岩を構成する鉱物である「古銅輝石」が特徴的に含まれることから命名されました。古銅輝石安山岩は、安山岩の成因や日本列島の構造など地質学上の問題を解明する上で、重要な岩石です。
 「古銅輝石安山岩保存公園」(川口町)でみることができます。

詳細ページへのリンク



指定文化財

有形文化財


無形文化財


記念物


その他

北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み

  

Copyright © 2008, Choshi-City Board of Education, All Rights Reserved