犬吠埼灯台

犬吠埼灯台
いわずと知れた、銚子のシンボル

明治7年(1874年)、イギリス人技師ブラントンの設計でつくられた高さ約32メートルのレンガづくりの西洋式灯台。
白亜のすらっとした塔は美しく、99段のらせん階段を登ると雄大な景色が広がります。
犬吠埼灯台資料展示館も隣接しており、周辺では磯遊びや海岸植物観察も楽しめます。
近代化産業遺産(経済産業省)、国の登録有形文化財にも登録されています。

あんだこれポイント

霧笛舎
犬吠埼霧信号所霧笛舎/通称“犬吠の牛”

霧信号所は、かつて霧で視界が悪いとき「ヴォ―、ヴォ―」と音で船に犬吠埼の位置を知らせていた施設です。
強い潮風が打ちつけるこの地でこの建物が100年以上も残ったのは代々の灯台守さんたちの管理のたまもの。
今はすでに役目を終えていますが、当時の音を聞くことができるパネルが展示されています。
なんとすべてが鉄造で、創業間もない官営八幡製鉄所製の鉄が使われています。

白いポスト
白いポスト

とってもめずらしい犬吠埼灯台とおそろいの白亜の郵便ポスト!
ここからお手紙を投函すると灯台印の消印を押してもらえます。
旅の思い出にいかがですか?

アクセス

電車をご利用の場合

銚子電鉄「銚子駅」から銚子電鉄「犬吠駅」下車、徒歩10分

所要時間 約37分
料金 340円
  1. 銚子電鉄「犬吠駅」から犬吠埼灯台へ

    銚子電鉄「犬吠駅」を出たら左手へ進み、突き当たりのT字路を左手へ。
    道なりにやや下り坂の道路を進むと左手にピンクの犬吠埼マリンパーク、前方に犬吠埼灯台が見えてきます。
    売店が立ち並ぶ通りを抜けると正面に灯台の入り口が現れます。

バスをご利用の場合

JR「銚子駅」6番バスのりば 外川方面「犬吠」バス停下車、徒歩11分

所要時間 約41分
料金 320円
  1. バス停「犬吠」から犬吠埼灯台へ

    バスの進行方向と同じ方向へ進んですぐのT字路を左手に進みます。
    道なりにやや下り坂の道路を進むと左手にピンクの犬吠埼マリンパーク、前方に犬吠埼灯台が見えてきます。
    売店が立ち並ぶ通りを抜けると正面に灯台の入り口が現れます。

タクシーをご利用の場合

JR「銚子駅」銚子駅前ロータリー タクシーのりばから乗車

所要時間 約15分
料金 約2,000円

概要

所在地 銚子市犬吠埼9576
お問い合わせ先

犬吠埼灯台

営業時間 8時30分〜16時
定休日 無休(荒天時または業務の都合により休館あり)
料金 大人200円、小学生以下無料(保護者同伴)
備考 犬吠埼灯台構内にトイレはありません。
売店付近にある公衆トイレをご利用ください。
ページの先頭へ